エコプロ2022出展報告

2023年1月6日

1.開催日時

令和4年12月7日(水)~12月9日(金)10時00分~17時00分

2.場所

東京ビッグサイト 東ホール

3.主催

(一社)サステナブル経営推進機構、(株)日本経済新聞社

4.出展規模

496社/団体(956小間)

5.来場者数

全体:61,541人(7日:21,411人、8日:21,768人、9日:18,362人。うち、子供団体来場者数8,952人)
機構の展示ブース:3,312人

6.展示概要

今年度もJOGMECと日本地熱協会とで共同出展を行った。
(1)  テーマ
  地球の熱を電気に変える!!地熱発電
(2)  内容
    ★みんなの地熱塾
     地熱発電模型実演(地熱発電模型と手回し発電機を用いた実験ショー)
     地熱講座(地熱開発、地熱資源量調査、温泉モニタリングシステム等をテーマとした講演会

エコプロ2022出展報告のプログラム

   ★パネル展示
     JOGMEC:6パネル(助成金・出資・債務保証事業、地熱資源ポテンシャル調査、技術開発、地熱モデル地区について、
              地熱モデル地区への支援、「地熱発電の日」関連の取組)
              日本地熱協会:4パネル(地熱発電のしくみ、地熱発電の特長①、地熱発電の特長②、現在建設中の地熱発電所)
   ★地熱クイズラリー
    展示ブース内にクイズを6問配置。付近にあるマンガの中にそれぞれのヒントが隠されている。
    アンケートと併せて回答すると、ゴールでノベルティがもらえる。

7.アンケート結果

8.アンケートの自由記述欄より

【小学4年生~6年生】
 ・地熱発電が環境に優しいのは知っていまいしたが、加えて天候時間帯にとらわれず発電できることがすごいと思いました。
 ・昼から夜まで地熱発電で発電できるのに驚いたのと発電所を作るのに10年かかるということにびっくりしました。
 ・未来に向けて地熱発電がもっと発展してほしいなと思いました。
【中学生】
 ・安定した電力を得ることの難しさを身にもって体験した。エコな発電としてずっと先まで使い続けてほしいです。
 ・図やテレビ、ゆっくり話してくれてとても分かりやすかったです。また、クイズ式でやってくれたので、楽しく頭に入ってきました。実際に実験してくれ、より実感がわきました。
 ・なんとなくでしか知らなかった地熱発電のことを細かいところまで知ることができた!自分たちにも少し身近なので興味がわきました。
【高校生】
 ・昔に授業で習ったことをこのブースで思い出せました。
 ・発電所の建築など直接聞くことができ面白かったです。
 ・地熱発電は、石油や石炭などの資源を使わなくともいつでも発電できるのがすごいと思った。すごく面白かったです。
【一般】
 ・モデルや漫画で分かりやすい説明、体験コーナーで電力が増える重さを体験でき、とても楽しく学べました。パネルに細かな解説もあり、地熱発電についてより理解が深まりました。
 ・子供が楽しく学べるくふうだけでなく、大人向けのデータが分かる展示もあり、とても良い展示だった。展示手法についてとても参考になった。
 ・大好きな温泉地(岩手県)に地熱発電所があるので興味を持ちました。難しいところもありましたが丁寧に説明していただきました。

イベント風景

PAGE TOP