「令和5年度 地熱井掘削監督者養成講座」開催報告

1.開催日時

2024年2月5日(月)~ 3月19日(火)

2.開催形式

Web開催

3.受講応募者

243名(70事業者)  昨年度との比較:受講応募者 +32名(+11事業者)

4.概要

 国の長期エネルギー需給見通しでは、地熱発電は季節や天候に左右されずに年間を通じて安定的に発電が可能なベースロード電源として、2030年に現状の約3倍の発電量とすることを目標としており、この目標に向けて地熱開発は今後さらに促進されていくことが予想されています。
 一方で、掘削業界だけでなく、発注者側である地熱開発事業者の中でも掘削現場を管理する監督者の人材不足に直面しており、地熱井掘削監督者を養成することは喫緊の課題となっています。
 そこでJOGMECでは、石油開発や地熱開発の掘削工事管理者を講師として依頼して講座を開催することで、地熱井掘削監督者として必要な業務遂行能力の養成に寄与し、地熱開発の促進に貢献することを目的として、年に一度「地熱井掘削監督者養成講座」を開催しております。
 本講座は令和2年度より新型コロナウイルスの流行に伴い、事前に収録した講座動画をWEBサイトで公開する形式で開催しており、令和4年度アンケートにおいてもWEB開催の希望が多数であったことから、引き続きWEB開催とし、受講者の皆様に視聴いただきました。

5.講師

甲斐 貴博  株式会社 INPEXドリリング 削井部主事
石川 佳孝  株式会社テルナイト 技術部長代理
池田 哲  西日本技術開発株式会社 地熱部 部長代理
遠藤 聡 ハリバートン・オーバーシィーズ・リミテッド 日本支社代表
荒井 文明 JOGMEC 地熱技術部 担当審議役
吉川 竜太 JOGMEC 地熱技術部 技術課長

6.講座内容

掘削用語講座  (講師:甲斐 貴博) 01資料
地熱井掘削における泥水管理について (講師:石川 佳孝) 02資料
空気混合泥水掘削について (講師:池田 哲) 03資料
ケーシングセット手法とそのセメンチングデザインについて (講師:遠藤 聡) 04資料
地熱井掘削におけるカッティングス分析について (講師:荒井 文明) 05資料
地熱井掘削における自主保安指針の改定について (講師:吉川 竜太) 06資料

7.受講者の声

8.講義に関する質問事項

9.今後の開催

昨年度を上回る方々に受講していただき感謝いたします。
アンケートでは、新規講義内容に関するご要望や開催時期などに関するご意見等もいただいております。
私共JOGMECは、地熱資源開発の推進を図るべく、講習会内容のさらなる充実を図り、皆様のご要望に沿った講座を開催して参りたいと思います。

PAGE TOP