アイスランド

NEFのパンフレットをもとに作成しております。

アイスランドは、大西洋の中央部を南北に走る大西洋中央海嶺上にある火山島です。クラフラ地熱発電所のあるカルデラ内には、現在も活動を続けている火口群があります。

アイスランド/ICELAND
地域名 ユニット数 設備容量(MW)
クラフラ 2 60
ネシャヴェリル 2 60
スバルトセンギ 11 46
その他 2 4
17 170

クラフラ

クラフラ

発電だけを目的として建設された地熱発電所は、この国ではここだけです。熱水卓越型貯留層のあるクラフラ火山のカルデラ内にあり、近くにはプレートの湧き出し口(ギャオ)があります。

出力 運転開始年
30MWx2基 1978,97

ネシャヴェリル

ネシャヴェリル

ヘンギル火山のふもとにあり、地域暖房用の余った蒸気を用いて発電しています。蒸気を吹き込んだ熱水は、パイプラインで30km離れた首都レイキャビックまで送られます。

出力 運転開始年
30MWx2基 1998

スバルトセンギ

スバルトセンギ

地域暖房用の余った蒸気で発電しています。地熱水は人工湖に放出され、夏は温泉地(ブルーラグーン)としてレジャー客で賑わいます。

出力 運転開始年
30MWx1基 1998
6MWx1基 1981
1.3MWx7基 1989-93
1MWx2基 1977

PAGE TOP